京都まちづくり口元気塾について

京都まちづくり口元気塾の合言葉

よく噛み よく食べ よく笑い、楽しい仲間と健口人生 口ケアからの食支援 地域に根ざして 楽しい町づくり

これまでの歩み

1998年 訪問歯科衛生士集団「京都訪問歯科衛生士きよみず会」でWAM助成事業を開始
1999年 京都生誕1200年助成事業により
「おいしく食べて元気に生きまひょ!」塾 設立
2001年 塾名「京都まちづくり口元気塾」に改名し、「他職種参加型食支援勉強会」「専門職への口腔ケア研修」「高齢者・乳幼児講習会」などの活動を経て現在に至る

現在の塾活動内容

  • 医療福祉専門職への出張講演・研修の講師
  • 乳幼児の子育て親子教室
  • 摂食支援のできる歯科衛生士育成セミナー
  • お茶々の会(地域の仲間と相互に学び合い、食を楽しむ)

塾長プロフィール

職 業 フリーランス歯科衛生士/口腔介護アドバイザー
免許・認定 歯科衛生士・介護支援専門員・ホームヘルパー2級・保育士