2011年3月

2011年3月31日

命拾い 百万遍の学生さんに感謝!

この震災で命拾いした認知症の方が 避難所の体育館から雪の中徘徊2時間
雪の中行き倒れで発見された 哀しく言葉がない 心よりお悔み申し上げます
家族介護で身につまされます 3月ショートステイ中雪のちらつく晩に帰宅
寝巻き姿で30分肩に雪を積もらせ 学生さんにタクシーを拾ってもらったとか‥
命拾いしました 肺炎で入院中ですが快方に向かってます 学生さんありがとう!
東北の方々に 心地よい春風がはやく吹きますように 陽だまりができますように

2011年3月19日

力強く生かされる命

震災ニュースの繰り返しでまわりの空気も重く辛い日々が過ぎて行きます
災害に見舞われた方々その周りの方々へ心からお見舞い申し上げます
民間人は災発中は手も足もだせないけれど復興準備の募金は協力できる
復興の時がきたら‥伴に寄り添いサポートできるそんな力を今溜めておこう
生かされし命の心身を養いながらぼつぼつと暖かな陽だまりづくりを願っている

2011年3月7日

研修後の質問2 「種飛ばし」は何の機能を‥  (介護士さんから)

2) 「種飛ばし」は何の機能をみているのですか?(介護士)

楽しみながら仲と競争心をちょっぴりだして
「食べる」機能を養うゲームの一つですねぇ

実習ではラムネ菓子の代用で飛ばしました! 遠くへ飛ばせたのかな?
足元にポトリ 1m先? 2m先? よく飛ばす方なら 5m先? 10m先?

飛ばす時のお口の機能を思い出してみてください!

唇・舌・頬・顎・呼吸などの協調運動で、食べるために必要な機能です
ラムネ菓子を舌の上に置き、口元は「ウ」の口で、呼吸を勢いよく吐く。
お口をすぼめ、開口し、舌を丸め、頬を膨らませ、一気に呼吸を吐く

「最後まで口から食べる」お口の機能を 日頃から養うこころがけを!

2011年3月4日

研修後の質問1)「あ~」と発声したのは‥ (介護士さんから)

1)「あ~」と発声したのは何の機能をみているのですか? (介護士さんから)

発声持続時間を確認しています

「食べること」は呼吸と大きなつながりがありましたよね

「美味しく楽しく安全に」 口を閉じながら鼻呼吸して
モグモグパクパクよく噛んで食べるためには
20秒~25秒以上は確保したいですねぇ

10秒以下に落ちてくると鼻呼吸もしにくく
食べてる間にも呼吸が乱れ
「安全に安定して食べる」ことが難しくなります

ついつい噛まずに早食いや流し込みになりやすくなり
飲み込む時の協調が悪くてムセ食べることに影響がでてきます

研修では「食べるときの呼吸」確認しましたよね
ゴックンの後の呼吸は、しっかり吐けることが安全につながる でしたね。
息が短いと上手に吐けなくて吸ってしまって‥むせてしまう!
呼吸が短い・食べるときの呼吸が安定しない・協調性が悪くムセやすくなりる
と誤嚥の心配がでてきます

元気なうちから「深い呼吸をしっかりしましょう 」
という口元気塾の「健口体操」の第一番にありましたね
日頃から深呼吸できるように 深く・長い息を心がけましょう!

2011年3月4日

今朝は強烈な比叡おろし

金木犀も電線も大文字山まで雪化粧 京の春を迎える自然の使者ですねぇ

咲きかけの沈丁花が綿帽子に縮込まって困惑してはる 春はそこまで来てますえぇ