2013年5月

2013年5月12日

家族介護 快方に向かい嬉しさを噛みしめて

昨年12月緊急入院した95歳のジッちゃんは心不全でH先生のお蔭で
命拾い ベッドに戻った姿は経鼻チューブに手袋 無呼吸で舌はもつれて
励ます日々心が痛むつらい見舞いの日が続く 2か月があっと言う間
転院を迫られ 回復期リハビリ病院は本人に酷とあきらめ療養型病院へ
それから丸3か月 が過ぎ「チューブはずし」「手袋外し」「ペースト食}
お陰様で自力経口摂取が実現  昨日の見舞いでは水ようかんをペロッと
後は会話で楽しむ 看護師さんから介護用靴でPトイレにトライ中だと
トイレに行きたがっていた本人が一番喜んでいると思います 感謝です
今朝はゆっくり起きオルゴール聞きながらモーニング 散歩は黒谷さん

2013年5月11日

連休は花も食も会話も満開

事務局をリホームし何とか荷も入りイーパーツからのリユースパソコンも接続
友から届いた美味しいお米・残雪の山で採れた朝届いた山菜・お持たせ筍ご飯
食卓いっぱいのご馳走が並びました!有難うこれからもどうぞよろしゅうに!