2012年2月4日

響きあう人々

今年も宜しくお願いします 1月は介護に手がかかってご無沙汰でした
でも新年会にも出させてもらって誓いも立てさせてもらうことができました
やっぱり「認知症の方々への機能的口腔ケアからの摂食支援」です
「何も解らない」ではなく対応の快・不快はきっちり感じておられる方々
言葉を失って物申すことが出来ないだけで豊かな響き合える心がある

Comments

いつ見ても それにしても 写真を撮るのが上手いこと その腕前に感心しきりです。それとも 撮影チャンスとの絶妙な出会いを逃さない感性のなせる技なのかも知れません

「言葉を失って物申すことが出来ないだけ‥」
我が家は 今は上手に物申すことが出来ない歯がゆさなだけ‥
全く同感 胆に銘じ直して日日を暮らします。

2012年2月8日 10:47 PM  |  紫野在 池田

今年も宜しくです! 新年会の集いの前の一枚です。この日は天柱というのでしょうか、
虹のような美しい夕焼けでした。賀茂街道の大樹は夏に負けず美しかったです。

2012年2月12日 11:12 AM  |  Midori

やっとの更新…うれしいです\(-o-)/
聞いてほしいことが…今までやんわり避けていたドクターとのかかわりが正面切って向かい合わなくてはならない場面がやってきました~もしもの危険を心配して抜歯を進めるドクターと口から1食でも多く食べる行為を続けてほしい私
伝えているつもりだが伝わらない!!深呼吸して考えています

2012年2月14日 9:48 PM  |  佐保麻里子

覗いてもらって うれしいです!ありがとうさんです!
医療と介護の狭間で悩んでおられるのですね
少ない残っている歯でも食べる・噛む・アゴを動かす・食べるパターンを引き出し・飲み込みやすく 美味しく安全に味わえる楽しい食事に大いに役立ってること伝えたい!ですねぇ
医療に進むかどうか、医療によって生活を根こそぎ奪われないように 
「謙虚な医療を」と行った医療職がおられましたが 願いたいところですねぇ
日常生活の中でのリスク管理がどこまでできるのか 気質的に機能的に認知的にどうなのか
リスク内容にもよるでしょうけど 介護・医療の共通認識・支援で何とかできないものでしょうか
頭を冷やして再考してみてください 解決したら又教えてくださいませ 
食べる量も時間も変わると栄養や水分にも問題が
排泄・活動性まで変わる 栄養の確保に充分注意体ですね

2012年2月15日 2:02 PM  |  Midori

Add Comment