2013年4月10日

川面のさくら花

ひと風吹かれて流れるように巻き込まれながら散りいくさくら
川面に落ちて集まり留まれば うっすら蘇えるさくらいろ
生き終えるかのようなまばゆい輝き 浮世離れし愕かされる

Comments

コメントはまだありません。

Add Comment